2015/10/25 富津岬 スピードスラローム  68.6km

富津岬には魔物が住んでいると聞く
ついにその片鱗を見ることが出来る
富津岬の通称ジブラルタル海峡界隈に生息し
強烈な潮の流れに守られて軟弱な者を寄せ付けず
朝早く出、日没まで戻らない
行動範囲は かなりアウトのまたアウトで
その姿を見ることは 本当に皆無

その為 巷ではいろいろの噂が立つ
神奈川県金沢八景で見た
海ほたるのパーキングから見た
上総湊の沖の幻の波に乗っていた
ホキパとカナハをダウンスラロームしてた
等々など・・・・・・・・・


そして 今回その真相が裁かれる

前日の土曜日に南南西5.8ジャストアンダーで
WINDマラソンよろしく 100km帆走したので 少々疲労が残るが
今日は ベストな強風と干潮の組み合わせ
AM6:30から風が吹き上がりジブラルタル先端駐車場は砂嵐状態。
16~20m/sであったがその後は20m/sオーバー
AM7時に出艇。北の風5.1ドオーバーで公園入り口側の浅瀬まで移動。
道具を放すと5mは飛ばされ、
追いかけている間に更に15m飛ばされる。
スピードアタックを行なう
潮が引いてフィンがフィット 飛ばされてブームジョウブレークで終わり
8時までの1時間で成功したスピードランは僅か5本のみ。
最高速度  GT-31で68.65km/h、
              10秒間平均最高速 64.26km/h
       Germinで70.7km/h


54L  5.1㎡  19.5㎝









WHITECAP